読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回転猫の雑記

新しいことを知るのはたのしい。

予約不要で立ち寄れるカットサロンFaSSがカット2160円でいい

f:id:timenyan:20170329122455j:plain

こんにちは、回転猫です。

突然ですが私は電話を掛けるのが苦手です。髪の毛が伸びて切りたいときに美容室に予約の電話を入れるのが大変つらいです。精神性の問題なのでお分かりいただけない方もいらっしゃるかもしれません。また、美容室自体も苦手で、美容師さんのよくわからない質問攻めにあってしまい個人情報の吐露を強要されるところもあまり精神衛生上よくありません。穏やかな休日の充足感をそがれ何気ない会話によって疲弊してしまうことが少なくありません。そんな私が安心して利用できる美容室を見つけたのでご紹介したいと思います。

 

www.fasssalon.com

都内を中心に展開しているヘアサロンです。

駅前などに立地し、予約不要で気軽に利用できるという特徴があります。

最近流行?のカットとスタイリングのみのサービスに限定しているので20分程度しかかからず料金はカット2000円(別)とお安く、お店の雰囲気もおしゃれです。内装はインテリアショップのイデー(IDÉE)を利用されているそうです。

 

利点

 最大の利点は予約不要であることと、短時間なので美容師さんが仕事に集中しているのか、積極的に会話をする形になりにくいことがあります。メインのターゲット層は20代女性層なので、おしゃれに興味があまりない男性が気軽に利用するには抵抗があるかもしれませんが、有楽町店などでは駅地下に並んでいるテナントになっていますので比較的利用しやすいかもしれません。

 他の美容室、美容院でも最近は予約不要をうたう場合もあるのですが、基本設計が予約を前提としたシステムになっているのでいきなり行くと店員さんに迷惑がかかるような形になってしまうことがあります。その点を考慮しなくていいです。予約が最初から不要というコンセプトが助かります。

 来店時も待ちが発生している場合は、自動受付機で待つことが出来るのでお店の外で待つこともできます。これはデメリットなのかもしれませんが美容師さんの指名は出来ないです。指名よりも気軽さを重視しているのでしょう。

 

f:id:timenyan:20170329122516j:plain

 

QBハウスとの違い

 同じ系列店でQBハウスは主に男性向けのサービスであること、お値段よりも時短、利便性をより追求したシステムなのでこれはこれで需要があると思います。実際いたるところに”21世紀の床屋さん?”のような役割を果たしているように思います。

 気軽と予約不要という部分においては同じですが、コンセプトがサロン寄りという点で違いがあります。自分のようなおしゃれに興味のあまりないがQBハウスには行きたくないという中途半端な人間に合ったサービスかもしれません。

 

f:id:timenyan:20170329122545j:plain

まとめ

本来のお店のコンセプトに会っていないかもしれませんが、私のように現行の美容師システムに適合できないコミュニケーションが苦手な人間にもあったサービスです。今後FassとQBハウスのまた中間、もしくはより男性に特化したサロンサービスが展開されるかもしれませんが、美容師さんとどっぷり会話をして楽しんだりしないタイプの方にお勧めです。

広告を非表示にする